博多区 マンション 日記

このブログは、不動産を愛してやまない私の経験をもとに、博多区で生まれ育った感謝をこめて、博多区でマンションを売りタイ、買いタイ、貸しタイ、借りタイとお考えのあなたに送るブログです。ご参考までに、私は、不動産売買営業経験者・宅建士保持者です☆地域密着の情報をお伝えいたします♪

建物の基礎知識/屋根について/博多区 不動産 ブログ

f:id:playspace:20190909225256p:plain

 建物の基礎知識/屋根について

 博多区(福岡市) 不動産 購入・売却

 東区(福岡市) 不動産 購入・売却

今回は、福岡市博多区・東区にて、

不動産購入・売却を検討している方へ向けて、

建物の「屋根」についてお伝えしたいと思います。 

まずは、屋根は大きく2つに分けることが出来ます。

①傾斜屋根②陸(ろく・りく)屋根に分けられます。

では、各々の屋根についてご説明いたします。

 ①傾斜屋根

傾斜屋根とは、良くお子様が絵に描かれる三角屋根の形で、

傾きをもつ屋根です。傾斜により、雨水などを排水させます。

 

屋根材としては、主な材料をご紹介いたします。

・瓦屋根

f:id:playspace:20190914180233j:image

簡単に説明しますと、比較的重く、費用はかかりますが、

長持ちし、1枚からの交換も可能です。

注意点としましては、リフォームの際に瓦でない家に、

後から瓦を葺くことはあまりお勧め出来ません。(重いためです。)

・スレート屋根

f:id:playspace:20190914200629j:image

屋根材の中で、メジャーな商品です。

定期的なメンテナンスは、瓦に比べて早くいが、

シンプルなデザインで、かつほとんどの住宅に合います。

軽く、加工も簡単で全体的に安価で施工が出来ます。

・金属屋根

f:id:playspace:20190914200802j:image

他にも、樹脂繊維セメント屋根材というものも出ております。

瓦とスレートのいいとこどりのような商品かと個人的には思います、

見た目は瓦のような屋根材です。気になる方は、ググってみてください♪

屋根材は、最終判断としては、好みで選ばれることが多いかなと個人的には思います。

 ②陸屋根

f:id:playspace:20190914200951j:image

陸屋根は、戸建にも使われることもありますが、

ビルやマンションでは主流の屋根です。

躯体(スラブ)に防水を施し、排水溝・排水管を設けます。

メリットとしては、屋根として活用出来たり、

足場も必要ない場合がある為、コストが少なくてよい場合もあり。

デメリットとしては、雨漏りです。

陸屋根は、ほとんど平(1/50程度の勾配)なことから、

三角屋根に比べ水はけが悪く、しっかりとした防水処理の

メンテナンスが必要です。

以上、ざっくりした内容ですので、

実際に選ぶ際には、十分お調べの上で、ご検討してみてください♪

また、不動産についてのお問合せについては、下記よりお問合せください♪

 お問合せはコチラ(0120-481-641)

www.hakatakkomansionnikki.work

docs.google.com

 会社情報

  福岡県福岡市博多区・東区で不動産(マンション・戸建・土地)を

  買いタイ、売りタイ、貸しタイ、借りタイ方は、

  博多区・東区専門のイエステーション博多店

  コムハウスまでお越しください!!

  博多で31年の実績と地域の専門店です!


イエステーション博多店

博多区役所CM♪ 博多区役所で流しております♪ 

博多区役所に行かれた際は、探して見てネ♪ 


イエステーションTVCM

福岡にてTVCMを行いました♪

あなたの夢と希望をかなえタイ!!!

■■■■■■■↓↓詳しくはコチラです↓↓■■■■■■■

    https://www.comhouse.co.jp

     イエステーション博多店

       ㈱コムハウス

         電話番号:0120-481-643

     博多区博多駅南6丁目の

  スーパー「レッドキャベツ」からすぐ♪

■■■■■■■↑↑詳しくはコチラです↑↑■■■■■■